ユース

ABOUT

UDYDP

浦安D-Rocksでは、地域の未来を構想し、次世代の育成並びに新たなスポーツの在り方を提供すべく、 “浦安D-Rocks Youth Development Plan(以下UDYDP)”を策定いたしました。UDYDPに基づき、現在、ラグビー競技人口が少ない中学生や女子アスリートが活躍できる環境を提供するとともに、ICTを活用した「パフォーマンスの見える化」、競技専門性だけでなく「多様な能力」を開発するプログラムを展開していきます。

UDYDPでは小学生から大学生まで以下の計画にて支援をおこなっていきます。

浦安D-Rocksはマルチスポーツとラグビーの2つのプログラムを提供するアカデミーと下部組織として「浦安D-Rocksジュニア(U13、U15)」の創設を行います。それぞれの概要詳細については、以下のアカデミー、ジュニアからご確認ください。

アカデミー

小学1-4年生:
マルチスポーツプログラム

ゴールデンエイジと呼ばれる身体能力、運動能力が著しく向上する年代に対して、様々な運動を通じて「心」と「身体」の向上を目指します。また、GPSなどのICTソリューションを活用し、運動量や運動機能の見える化をおこないます。

小学5年生〜中学3年生:
ラグビープログラム

競技に特化し、各個人のスキルの向上を目指します。プログラムでは個人のスキルレベルに応じて、コーチング資格を持ったスタッフや現役ならびにOB選手が指導に当たります。平日夜に実施のため、他のスクールに所属しながら技術向上に努めることができます。

ジュニア

浦安D-Rocksの始動に伴い、ユースチームを創設します。

D-Rocksの下部組織として「浦安D-Rocksジュニア(U13、U15)」の運営を行い、ユースチームの強化ならびに中学生のプレー機会創出を目指します。本ユースチームは浦安市内で活動する浦安ラグビースクール中等部と統合し、現在所属しているスクール生の支援も同様におこないます。