logo


topics

“みんなの力で、がんを治せる病気にする”プロジェクト「deleteC」に参画!

2022.8.30

浦安D-Rocksは、社会共創活動の取り組みとして “みんなの力で、がんを治せる病気にする”プロジェクト「deleteC(デリート・シー)」の趣旨『がんを治せる病気にしたい』というシンプルで強い想いに賛同し、スポーツの力を通じて寄与していくため、「deleteC」プロジェクトに参画いたします。

deleteCとは
「みんなの力で、がんを治せる病気にする」ことを目的として、企業・団体が、自身のブランドロゴや商品、サービスから、Cancer(がん)の頭文字である「C」の文字を消して、オリジナル商品やサービスを開発・販売。その売り上げの一部が、がんの治療研究に寄付されます。現在多くの人ががんになると言われていますが、がんの治療研究にかかわるプレイヤーは医師や製薬会社の方々など非常に限られています。「deleteC」では「誰もが参加できて、みんなでがんの治療研究を応援できる仕組み」を通して、「がんを治せる病気にする日」を1日でも早く手繰り寄せることに貢献します。
deleteC URL:https://www.delete-c.com/

今後浦安D-Rocksは、以下の取り組みを行っていきます。
・ピンク色のジャージを作成し、着用
・グッズ制作、販売し売り上げの一部を寄付
・認知促進のためのウェブ、SNS発信
・啓発並びに寄付を目的としたdeleteCマッチの開催

TOP